ヘアマニキュアは髪を傷めないという神話|実は切れ毛が出来やすくなります



髪質改善専門店は、髪を綺麗にするための髪のエステサロンです^^


その理由で、当店ではヘアマニキュアを取り扱っておりません。



髪を綺麗にするための専門店であるからこそ、ヘアマニキュアを取り扱っていない、


その理由を髪質改善専門美容師のクワバラが解説していきます。



是非最後までご覧ください☆





「マニキュアしてもらえないんですか?」


というのは、


新規のお客様のカウンセリング時によく尋ねられることです。






ヘアマニキュアを続けてこられた方って、けっこういらっしゃいますね。


理由をお尋ねしてみると、


「頭皮が敏感」

「傷めずに白髪を染めたい」


この二つが多いようです。

前者の方は、地肌にカラー剤が付くと頭皮とお肌が荒れてしまう、それを避けたい、というものですね。


これに関しましては、カラー剤でも地肌に付かないように塗布することで解決できると思います◎


後者の方ですね。


「カラーは髪を傷めるけど、マニキュアなら傷まない」


この強固に固められたイメージというものは、どうにもなかなか覆らないものなのです(笑)


しかし、実はヘアマニキュアも、髪の毛にダメージを与えるものとなります。

その真相を確かめていきましょう。



1. ヘアカラーで髪が傷む理由

そもそもヘアカラー剤で髪が傷むのは、以下のような理由があります。


1、アルカリ剤が含まれている

2、キューティクルを開く

3、メラニン色素を破壊する


皆さまよくご存じと思いますが、カラー剤にはアルカリ剤が使っています。


アルカリ剤と過酸化水素水を化学反応させて、キューティクルを開き、

毛髪内部のメラニン色素を壊していきます。


そこに色素を入れて定着させることで元の黒髪より明るい色に髪色を変えることができるのです。


アルカリ剤の影響でキューティクルが開くこと、これはカラーリングの工程に必須となってきます。


繰り返すことにより、少しずつキューティクルが傷付きやすくなっていきます。


カラー後に毎回お約束のようにキューティクルを補修する工程が含まれていれば良いのですが、

その処理がなされないカラーリングや、


お客様の日々のお手入れ方が間違っていて、キューティクルが整えられないまま、ということもあります。


さらに、カラー剤の色素が毛髪内部に定着する際に、髪の中にあったタンパク質が出て行ってしまう、

ということもダメージの原因になり得ます。


ブリーチ剤を使った場合は、キューティクルは傷だらけ、髪の内部もスカスカの栄養不足状態に陥ります。




その点、ヘアマニキュアはどうでしょうか。


2. ヘアマニキュアの特徴


カラー剤とは異なり、マニキュアにはアルカリ剤が含まれていません。


キューティクルを開くことなく髪が染まるという点で、確かに髪にとってはありがたいと言えます。


またマニキュアはキューティクルの浅いところまでしか浸透せず、ほぼ髪の表面だけに付着させていくため、


髪の内部のタンパク質が壊れる心配もありません。



ではなぜ、多くの方がマニキュアを選んでいないのでしょうか?


理由は以下の通りです。

1、色持ちが悪い

2、地肌に付くと取れない

3、黒髪を明るくできない



昔に比べればマニキュアの色持ちは良くなったとはいえ、ヘアカラーに比べるとまだまだ悪いです。


また地肌に付くと非常に取りにくく、無理して取ろうとすれば、

専用のリムーバーで頭皮をゴシゴシ擦らなければいけない場合もあります。



そして、マニキュアにはメラニン色素に作用しないため、黒髪を明るくすることはできません。


明るい髪や白髪に対しては、鮮やかな色を入れられるのが特徴でもあります。






3. マニキュアも髪を傷めている


カラーやブリーチのようなダメージはないものの、マニキュアを過信してはなりません。

マニキュアも髪にダメージを与えているのです!


その原因となるのが、マニキュアの成分の一つ「ベンジルアルコール」です。



このベンジルアルコールは、髪のキューティクルの表面になる「18-MEA」を剥がしてしまうのです。


18-MEAは髪の手触り感と、サラサラ感に大きく影響する、とても大切なものです。

18-MEAを失った髪は、絡まる、引っかかる、切れるといった状態になってしまいます。


しかも一失われた18-MEAは再生しないため、そのままどんどん悪化していきます。



また、ベンジルアルコールを含む化粧品から、アレルギー性接触皮膚炎になる症例も見られるようです。


ヘアマニキュアで頭皮やお肌が荒れてしまった経験のある方は、この成分に対してアレルギー反応を起こされたのかもしれませんね(TT)



ですから、マニキュアによる髪と頭皮への影響も、決して軽く見てはいけないのです。



カラー剤との違い、特徴などを知った上で、よくよく検討されるのが良いですね◎

そして、できれば髪を傷めずにカラーリングを楽しみたい、と願われるすべてのお客様に、

AMI a BELLEにはとっておきのメニューがございますので、


どうぞあなたご自身の髪で体験なさってみてください(^^)

髪質改善専門店アミーベルの人気No.1メニュー




髪質改善専門店アミーベルでは、お客様お一人お一人の髪の悩みに真剣に向き合い、


ダメージの原因を共に探り、


解決策を必ず見つけ出します!


髪質改善師としてのミッションと受け止めています。

半年から一年以内に必ず理想の髪質を育んでいきますので、


髪のことなら私たちにお任せくださいね^^

他にもお知りになりたいことがおありでしたら、いつでも当店スタッフにお尋ねください☆

髪のプロ集団が皆さまのご来店をお待ちしております!



髪質改善についてもっとお知りになりたい方は、こちらの記事をどうぞ☆


使い続けて大丈夫?市販のシャンプーのデメリットはこんなにもある

紫外線カットすることで、切れ毛・枝毛を防げます


カラートリートメントって髪に良い?I実はこんなトラブルがあります!



髪質を良くするためのオリジナルアイテムが気になられる方は、こちらもご覧ください。


頭皮のお悩みに!天然ハーブエッセンス


髪を綺麗にする魔法のシャンプー


仕上がりの質感を選べるトリートメント


水分量をアップさせる集中ケア用トリートメント


髪の内部に潤いを!髪質改善専用オイル

オンラインショップはこちらから☆




ご予約はこちらからどうぞ↓


まずは友達登録をお願い致します。

お名前が分かるようにして頂ければ幸いです。

トークにご希望の日時、メニューを送るだけで簡単に予約が可能です。

その他、前もってのメニューのご相談や、金額のご相談、髪型のご相談なども可能です。

是非ご利用してください☆

こちらの記事も合わせてご覧ください☆

切れ毛対策ヘアケア方法。ここに気をつけよう!

抜け毛の原因と対策、予防について

30代からのエイジング対策

クワバラに直接、質問・相談したい方は下記のラインからどうぞ♪

お客様直接相談窓口

Instagramもやってますのでフォローお願いします^^

クワバラのInstagramはこちらから



はじめての方

当店のこだわり

髪質改善事例

お客様の声

メニュー・料金

店舗情報

​ご予約・お問い合わせ

髪質改善専門店

​AMI a BELLE

廿日市本店

廿日市市地御前1-23-26 0829-20-5955​

井口Eclat店

広島市西区草津南3-4-8 082-277-7556​

ご予約・お問い合わせ

大町Rêve店

広島市安佐南区大町西3-11-35 082-870-4566​

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

© 2012 BDI-CREATE All Rights Reserved.