酸熱トリートメントでダメージ!酸熱トリートメントにご注意を!

どうも、


マサキタカシでございます!


本日は今、巷で流行っています、酸熱トリートメントについてお伝えさせていただきます。


インスタグラムをされている方は特に見かける機会も多いと思うのですが、


異常なまでの艶々サラサラヘアー♪


あんな髪質に自分も慣れたらと誰もが一度は憧れることでしょう!


あの薬剤、技術はワタクシ自信も調べあげ、何人もモデルで検証したことがあります。


確かにあの仕上がりは美容師ですらも、惚れ惚れするようなつやと手触りです!


ですが、そこから経過観察すると衝撃の事実が…。


本日は髪質改善専門店を広島で5店舗経営する代表のマサキタカシの実験や実体験などをも


とに酸熱トリートメントについてを簡単にお伝えしていこうと思います。



みなさん、酸熱トリートメントはもう体験しましたか??

サロンによってネ-ミングは様々ですが、(髪質改善や髪質矯正など)縮毛ではなく、ストレ-トパ-マでもない、

髪質を強化することができる比較的新しい施術法です。

今回は酸熱トリ-トメントについて、まとめてみました‼

酸熱トリートメントとは?


酸熱トリートメントの仕組みについて


酸熱トリートメントは「タンパク質でできている髪の結合を薬剤の力でより強い結合を一時

的に作り、髪質をコントロール」する施術のことです。

薬剤を髪に付けただけではしっかり髪は結合されないため、

ヘアアイロンなどで熱することで、髪の水分を脱水縮合させます。

熱と薬剤の酸を利用し、髪質をコントロール、改善するのが酸熱トリートメントです。

酸熱トリートメントの3つの特徴


・髪を根本的に改善、補修、強化できる


・トリートメント効果が1ヵ月半前後持続する


・髪を傷めずに自然なストレートにできる

酸熱トリートメントの役割は、熱と酸のチカラで髪をより強く結合し、根本的に髪のダメー

ジを修復改善強化することです。

酸熱トリートメントの効果

・ナチュラルなストレートにできる

・ヘアカラーやパーマで傷ついた髪の補修

・髪にハリやコシ、艶が生まれる

酸熱トリートメントには多くの効果がありますが、大きな特徴としては「自然なストレート


ヘア」「トリートメント効果」があげられます。


髪を根本的に改善するため、通常のトリートメントよりも質の高い効果を期待できます。

酸熱トリートメントの種類

酸熱トリートメントには沢山あり、その種類は約15種類にもなります。


酸の種類だけでも4種類あり、そこから各社が様々な手法で酸熱トリートメントを作っています。

酸の種類は、

・グリオキシル酸

・グリオキシル酸ハイブリッド

・レブリン酸

・サリチル酸


の4種類です。

酸熱トリートメントのメリット

・通常のトリートメントよりも効果が持続する


・根本的に髪質を改善できる


・艶やかな美髪になる

 酸熱トリートメントの大きなメリットは、髪を傷めずにストレートにし、根本的な髪質改善が可能なことです。


根本的に髪質を改善することで髪を傷めず、髪のクセをなくすことができます。


また、髪の根元からハリとコシのある艶やかな美髪を目指せるのもメリットなんですね。

酸熱トリートメントのデメリット

・酸熱トリートメント特有の匂い

・酸熱トリートメントの仕方によって効果に差が出る

・酸熱トリートメントとカラー剤の相性によっては色落ちが起こる

 酸熱トリートメントには多くのメリットがありますが、同じようにデメリットもあります。

まず、気になる人が多いデメリットが酸熱トリートメント特有の匂いです。

この匂いは、施術直後は強く感じますが時間とともに薄れてきます。

次に、酸熱トリートメントの施術の仕方によっては効果に差が出ることもデメリットです。

酸熱トリートメントは非常に技術のいる施術です。


ここが一番注意が必要です!


腕のない美容師さん、流行りに軽〜く乗っている美容師さんに


してもらうと、効果が出ないだけでなく、逆に髪を傷めてしまうこともあります。

全国的にも酸熱トリートメントを行える美容師さんはまだまだ少ないのが現状です。


もう一つのデメリットは、酸熱トリートメントとカラー剤の相性によっては色落ちする点です。

特にアッシュ系のカラーは色が落ちやすいです。


酸熱トリートメントがおすすめな人

ナチュラルなストレートヘアにしたい


 酸熱トリートメントは髪を補修するトリートメント効果の他に、くせをなくす効果があります。


縮毛矯正やストレートパーマは薬剤の働きによって、髪のクセをなくしてまっすぐなストレートヘアにします。


対して酸熱トリートメントは、髪を再結合することにより、今までの髪の結合をおさえこみ、髪質をコントロール。


結果として、髪がストレートヘアに近づいて見えるのです。


縮毛矯正などのようなピシッとしたストレートヘアではありませんが、髪を自然なストレートに近づけることができます。


ストレートパーマをしているようなものと捉えていただいても間違いではありません。

酸熱トリートメントの作業工程

①酸熱トリートメントの前にシャンプーを行う

②酸熱トリートメントの薬剤を髪につける

③酸熱トリートメントの薬剤を洗い流す

④酸熱トリートメント後の髪を乾かし、ヘアアイロンを当てる

シンプルな作業工程なので、90分くらいが施術の目安時間です。(髪の長さによります)

酸熱トリートメントの主な失敗例


実際に店舗にご来店される新規のお客様から酸熱トリートメメントをして傷んだと言われることが多くあります。


これは確実に施術者の技術力不足によるものです。


実例を紹介しますね。

①酸熱トリートメントで髪がパサつく


 酸熱トリートメント後に髪がパサつくと感じるのは、髪が酸性に傾きすぎていることが原因です。


 酸熱トリートメントは髪をアルカリ性から酸性にする働きがあるのですが、


技術不足の人が施術を行うとこういう現象が起きてしまいます。

②酸熱トリートメントで色落ちした


 酸熱トリートメントはメーカーごとに使用している酸が違います。


色落ちをする酸の多くは「グリオキシル酸」をした薬剤です。


普段から色落ちしやすいアッシュ系のカラーは、薬剤によってはさらに色落ちしやすくなります。


これは、ヘアカラー剤の多くがアルカリ性であるためです。


アルカリ性の染料で発色している色を、酸性の酸熱トリートメントが落としてしまうのが原因です。


また、アッシュ系の染料はグリオキシル酸に反応することがあり、色落ちが起こります。

ヘアカラーと酸熱トリートメントを同日施術は控えることで色落ちは軽減させることができます。


まとめ

 酸と熱の力で髪を一時的にキレイに見せてくれる酸熱トリートメント。


比較的新しい技術のため、失敗する原因やデメリットがあまり知られていないのが現状です。


これは美容師の勉強不足によるものです。


薬剤使用後のアイロンの熱の入れ方でも髪への負担は変わってきます。


まだまだ現状では酸熱トリートメントで髪質改善を行うことは難しいといえます。


短期的に改善するというものは表面的なものなのは髪だけに言えることではありません。


本当に改善を目指すのであれば、体質も肌質も髪質もコツコツと積みかさねて行かないといけません。


本当に髪質に悩んでいて、キレイに改善していきたいのでしたら、当店へご相談いただくことが間違いありません!


当店は広島県で5店舗展開する髪質改善専門の美容室です★


お気軽にご相談くださいね♪



髪質改善専門店アミーベルでは、お客様お一人お一人のライフスタイルや髪のお悩みに合わせて、


最適なメニューを最善のプランでご提供し、


必ず最高の結果を出せるよう、熟練したスタッフが全力を尽くして技術に当たらせていただきます。



10年後・20年後も健康で美しい髪と頭皮環境を守るため、必要なことを何でもアドバイスさせていただくことをお約束します!



他にもお知りになりたいことがおありでしたら、いつでも当店スタッフにお尋ねください☆

髪のプロ集団が皆さまのご来店をお待ちしております!



髪質を良くするためのオリジナルアイテムが気になられる方は、こちらもご覧ください。

頭皮のお悩みに!天然ハーブエッセンス


髪を綺麗にする魔法のシャンプー


仕上がりの質感を選べるトリートメント


水分量をアップさせる集中ケア用トリートメント


髪の内部に潤いを!髪質改善専用オイル

オンラインショップはこちらから☆




ご予約はこちらからどうぞ↓



まずは友達登録をお願い致します。

お名前が分かるようにして頂ければ幸いです。

トークにご希望の日時、メニューを送るだけで簡単に予約が可能です。

その他、前もってのメニューのご相談や、金額のご相談、髪型のご相談なども可能です。

是非ご利用してください☆

こちらの記事も合わせてご覧ください☆

切れ毛を治すカラーメニュー|アミーベルのカラーエステとは

抜け毛の原因と対策、予防について

30代からのエイジング対策








マサキタカシのインスタグラムはこちらから


お気軽にDMください!