前髪もダメージから守る上手な扱い方が重要です

前髪の悩みって多いですよね。



お顔の印象を左右する、大事な前髪。



扱い方を間違えると、部分的にかなりダメージしてしまいます。



前髪にお悩みを持っておられるお客様をたくさん担当してきました、


髪質改善専門美容師クワバラが、前髪の扱いについて役立つ情報をお届けしますね!



(前髪に枝毛が出来る方って、けっこうおられるんですよ。。。)





鏡の前で毎日何度となく触る「前髪」。


水で濡らしてもドライヤーでブローしても前髪がぱっくり割れてしまう、

いつも同じ分け目になってしまう、

気が付いたらペタンコになっておでこに貼り付いてる…


等々、お悩みを抱えている人はいませんか?



ヘアアイロンを多用しすぎると、前髪もけっこう深刻なダメージを受けてしまいますよ。


前髪のケアとセットの方法を見直してみてください。




1. 前髪が割れる原因と誤ったヘアケア


前髪が割れてしまう方は、シャンプー後の濡れた髪を自然乾燥させたり、

少し時間をおいてからドライヤーを当ててしまってないでしょうか?


前髪が割れる原因は、「分け目の根元の生えグセ」がほとんどです。


生え際の頭皮が自然に乾燥するまで放っておくと、クセがそのまま出てしまうのです。


クセをなくすのに大切なのは、シャンプー後できるだけすぐにドライヤーを使って乾かすこと。


特に、気になる前髪を真っ先にブローするとよいですよ。


髪がまだ濡れているうちに必ずブローする習慣をつけましょう。



2. 乾かし方の基本


1. 乾かすときは必ず根元からです。

つむじの上から下に向かうような感じで風を当てます。

生えグセを潰すように根元に温風を当ててみましょう。



2. 少し乾いてきたら、左側から右側に、右側から左側に、それから真下に。

分け目がつかないように乾かしていきます。

根元の生え方が右向きのクセは左側に、左向きのクセは右側に、軽くテンションをかけながら乾かすイメージです。

両サイドに向かって真ん中からパックリ分かれている人は、両側から同じくらいの時間ずつ交互にドライヤーを当てましょう。


ドライヤーの正しい使い方についてはこちらをご覧ください


また、髪が濡れているときにクセの部分を指の腹でしっかり左右にこすりながらドライヤーを当てるのも有効です。


美容室のシャンプー後に美容師さんがよくやっているあの動作を真似してみましょう。

横髪との間に不自然な分かれ目が出来ないよう、前髪の幅より大きく取るのがコツです。


いずれにしても、前髪がどこで分かれるのか、自分の生えグセを把握することが大切です。




3. 前髪を上手に乾かす3つのポイント


1. 1分以内に乾かす

シャンプー後2分でかなり乾いてしまいます。

角質が柔軟性を失い、クセが出てしまいますから、そうなる前にクセを潰してしまう必要があります。

また、バックやサイドはあと回しでよいので、気になる前髪からブローしていきましょう。


2. 風は上から、下から当ててはダメ

髪の根元のクセを取るように乾かすのですから、風は上から当てなければいけません。

下から当てると髪が逆立ってしまいます。

「前髪が浮いてしまう」という人も、これに気を付けるだけでかなり改善されます。


3. タオルターバンはNG

タオルターバンは変なクセがつきやすいのでやめましょう。

タオルはサイドやバックの髪の水分を拭き取るために使ってください。




4. 寝癖をなおすには?


うまくいかないときは思い切って根元から濡らしてクセをリセットすることをおすすめします。


寝癖も風呂上りのブローと同じ要領で直すことができます。



朝は時間がないからといって、水をちょいちょいとつけてブローしている方は多いかもしれませんが、しっかり濡らしてあげた方がすぐに直ります。




5. 朝セットしたのに、夕方になると割れてしまうときは?


朝は上手くセット出来るものの、夕方になるとパカッと割れてしまう。


その場合は、生えグセだけが原因ではない可能性もあります。


おでこの汗や皮脂が付着してペタンと貼り付いた前髪になってしまっているのです。


夕方になって前髪が束のようになってしまうのを防ぐためには、まずは最初のブローで生えグセを直しておくことが重要です。


きれいにブローできたら、おでこにパウダーをはたいておくとよいですよ。


皮脂や汗から前髪をガードしてくれるでしょう。



6. ヘアアイロンは最終手段と思って


ふんわり丸みを付けたり、サイドにゆるやかな流れを付けたり、

いざというとき、ヘアアイロンは役立ちますね!


ただし、熱の当てすぎに要注意です。


毎日のアイロンの当てすぎで、前髪がパサパサチリチリびりびりになっておられるお客様を、これまで幾度も見てきました。


熱変性が進行し、ますます扱いにくい髪になっていきます。


アイロンを使うのは最後の手段にしておきましょう。



保護オイルも忘れずにお使いくださいね。



7. 美容師さんに相談しよう


前髪はカットの仕方でもずいぶん違ってきます。


ふんわりさせたり流しやすくしたり、

上手にカットしてくれる美容師さんにご相談してみるのもよいと思います♪




長さも量もほんの少しの部分ですが、

前髪はお顔の印象を決める大切なパーツです。


毎日のヘアケア剤でも質感変わってきますから、また何でもご相談くださいね!




髪質改善専門店アミーベルでは、お客様お一人お一人の髪の悩みに真剣に向き合い、


ダメージの原因を共に探り、


解決策を必ず見つけ出します!


髪質改善師としてのミッションと受け止めています。

半年から一年以内に必ず理想の髪質を育んでいきますので、


髪のことなら私たちにお任せくださいね^^

他にもお知りになりたいことがおありでしたら、いつでも当店スタッフにお尋ねください☆

髪のプロ集団が皆さまのご来店をお待ちしております!




髪質を良くするためのオリジナルアイテムが気になられる方は、こちらもご覧ください。

頭皮のお悩みに!天然ハーブエッセンス


髪を綺麗にする魔法のシャンプー

仕上がりの質感を選べるトリートメント


水分量をアップさせる集中ケア用トリートメント

髪の内部に潤いを!髪質改善専用オイル

オンラインショップはこちらから☆



ご予約はこちらからどうぞ↓




まずは友達登録をお願い致します。

お名前が分かるようにして頂ければ幸いです。

トークにご希望の日時、メニューを送るだけで簡単に予約が可能です。

その他、前もってのメニューのご相談や、金額のご相談、髪型のご相談なども可能です。

是非ご利用してください☆

こちらの記事も合わせてご覧ください☆

切れ毛を治すカラーメニュー|アミーベルのカラーエステとは

抜け毛の原因と対策、予防について

30代からのエイジング対策

クワバラに直接、質問・相談したい方は下記のラインからどうぞ♪

お客様直接相談窓口

Instagramもやってますのでフォローお願いします^^

クワバラのInstagramはこちらから

はじめての方

当店のこだわり

髪質改善事例

お客様の声

メニュー・料金

店舗情報

​ご予約・お問い合わせ

髪質改善専門店

​AMI a BELLE

廿日市本店

廿日市市地御前1-23-26 0829-20-5955​

井口Eclat店

広島市西区草津南3-4-8 082-277-7556​

ご予約・お問い合わせ

大町Rêve店

広島市安佐南区大町西3-11-35 082-870-4566​

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

© 2012 BDI-CREATE All Rights Reserved.