髪質改善|美容室で髪をダメージさせない為には?

どうも、マサキタカシでございます!


本日は美容室で髪をダメージさせない為には?というテーマでお送りいたします。


と言うのもそもそも髪をダメージさせてしまうと、完全に元通りに修復するのは不可能と言われています。


だからこそ髪を傷ませないことがとても大切なのですが、髪を傷ませない為には、


なぜ髪が傷んでしまうのか?を理解しておく必要がありますのでそちらを解説していきます。


これを知っておけば、例え施術する美容師さんの髪質に対する意識があまりなかったとしても


自分自身の髪質を守ることができますので知っておく必要性のあることです。



①カラーを毎回毛先まで色を入れない(全体カラーをしない)


まず一つ目ですが、毎回毛先まで色を入れる、全体カラーをする方はとても多くいらっしゃいます。


毎回の全体カラーがなぜ髪をダメージさせてしまうかというと、髪は毛先にいくほどにダメージしています。


そんな毛先に毎回カラー剤を使用し染め続けていくと、髪はさらに傷んでいってしまいます。


毎回の全体カラーは控えることが髪を無駄にダメージさせない為には重要です。


髪のためにも全体染めも2回に1回くらいの割合に控えておきましょう。



②縮毛矯正を3ヶ月サイクルで繰り返さないこと


癖毛でお悩みの方に特に多いのが縮毛矯正を頻繁に繰り返している方は少なくありません。


縮毛矯正は美容室メニューの中でトップ1、2でダメージしてしまうものです。


癖が気になりすぎることが原因で縮毛矯正を3ヶ月に1回繰り返してしまうと髪質はどんどんダメージしてしまいます。


縮毛矯正の薬剤のパワーとアイロンの熱により、タンパク質が主成分である髪はどんどん熱編成を起こしてしまい、


髪は固くごわつき、パサついてしまいます。





どんなに癖が気になるといっても縮毛矯正は最低4ヶ月はあけてから施術するようにしましょう。



③パーマとカラーを同時にしない!


これはもう鉄則ですね。当店では髪質改善専門店なこともあるのですが、


とにかく髪に余計な負担をかけてしまいダメージさせないために同時施術を禁止しています。


お客様のしたいを全て叶えないスタンスなのかもしれませんが、それほどお客様の髪質に責任を持っていると言うことです。


パーマとカラー、ストレートとカラーなど、同時日に薬剤を使う施術を何度もすることはとても髪に負担がかかってしまいます。


髪がダメージすることでパーマのもちも悪くなり、カラーの色落ちも早くなってしまいます。


当日に一度に済ませれるので効率的と思われるかもしれませんが、


髪をダメージさせる、パーマのもちも悪い、カラーの色落ちもすぐしてしまうなど、


実際には非効率的なのが同時施術です。


髪のためには絶対にしない方が良いです。



④ブリーチを使って施術をしないこと。


これもみなさんご存知だと思いますが、最近のおしゃれなカラーリングはかなりの確率でブリーチを使用した


ダブルカラーが主流です。ブリーチ剤も美容室メニューの中でトップクラスのダメージメニューになります。


色が入っている時はまだしも、色が抜けた時の髪はテロンテロンと酷い状態になってしまいます。




おしゃれで流行りのダブルカラーをするのは良いですが、ハイダメージ毛になるの引き換えに、覚悟が必要です。


最近はケアブリーチなるものもありますが、結局はブリーチです。



⑤縮毛矯正をかけていた方がイメチェンでデジタルパーマをするとき


縮毛矯正を続けている方は、毛先が真っ直ぐな状態ですがイメチェンで毛先をカールさせたいと


毛先にデジタルパーマをかけたくなる時がありますよね。


スタイル的にはとても素敵なスタイルなのですが、毛髪診断と薬剤のチョイスを間違ってしまうと大変なことになってしまいます。


カールではなくチリチリな状態になってどうしようもなくなってしまいます。


縮毛矯正を繰り返しているストレート毛の方は髪の毛のダメージをたくさん蓄積している状態です。


特に毛先にいけばいくほどデリケートな状態になっていますので、施術する美容師さんの力量で結果が大きく左右されてしまいます。


僕たち髪質改善師が髪質診断をすれば、しっかり見極めることができますので


施術を行わない判断もしっかりできますが、この見極めがとても難しいのです。


施術後に髪がチリチリになってしまうかもしれないリスクがついてくる縮毛矯正毛にデジタルパーマの施術も要注意です。



髪質をキレイにするお手入れと髪を傷めない施術


縮毛矯正やブリーチでダメージしてしまった髪質をキレイに改善するには


髪質をキレイにするお手入れと髪を傷めない施術の両方が必要です。


キレイにすることばかりに力を入れても、美容室での施術で髪を傷めてしまっては


髪質がキレイに改善することはありません。


今日紹介した髪をダメージさせない為にはをしっかり理解することで


美容室での間違ったオーダーや提案に対しての回避が可能になります。


美髪になる為にも必ず抑えておくべき項目です!



髪質改善専門店アミーベルでは、お客様お一人お一人のライフスタイルや髪のお悩みに合わせて、


最適なメニューを最善のプランでご提供し、


必ず最高の結果を出せるよう、熟練したスタッフが全力を尽くして技術に当たらせていただきます。


10年後・20年後も健康で美しい髪と頭皮環境を守るため、必要なことを何でもアドバイスさせていただくことをお約束します!


各店舗へのご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ↓

髪質改善専門店アミーベル 各店舗へのご予約・お問い合わせ窓口


まずは友達登録をお願い致します。

お名前が分かるようにして頂ければ幸いです。

トークにご希望の日時、メニューを送るだけで簡単に予約が可能です。

その他、前もってのメニューのご相談や、金額のご相談、髪型のご相談なども可能です。

是非ご利用してください☆



他にもお知りになりたいことがおありでしたら、いつでも当店スタッフにお尋ねください☆

髪のプロ集団が皆さまのご来店をお待ちしております!




髪質を良くするためのオリジナルアイテムが気になられる方は、こちらもご覧ください。

頭皮のお悩みに!天然ハーブエッセンス


髪を綺麗にする魔法のシャンプー


仕上がりの質感を選べるトリートメント


水分量をアップさせる集中ケア用トリートメント


髪の内部に潤いを!髪質改善専用オイル

オンラインショップはこちらから☆




こちらの記事も合わせてご覧ください☆

切れ毛を治すカラーメニュー|アミーベルのカラーエステとは

抜け毛の原因と対策、予防について

30代からのエイジング対策








マサキタカシのインスタグラムはこちらから


お気軽にDMください!