top of page

縮毛矯正で失敗したくない方へ | 広島 髪質改善美容室

日本人女性のおよそ3割の方が縮毛矯正をしていると言われています。

現役世代(20-60代)では5割に迫る勢いではないでしょうか!


つまりそのくらい

「くせ毛」「うねり」「広がり」「まとまらない」

といったお悩みを皆さま抱えておられるということですね。


ツヤのあるストレートヘアって確かに魅力的ですよね☆


ただ、一歩間違えると、髪の毛に対して多大なダメージを与えてしまうという

危険を伴う施術でもあります。

薬剤と熱を使うことで、避けられない「施術負担」があるのです。


今日は縮毛矯正についてのとても大切な情報をご紹介しますので

縮毛矯正だけは失敗したくない!という皆さまは今日の記事を参考になさってくださいね◎








1. 施術前の髪の状態について正しく把握する


縮毛矯正を成功させるためには、施術前の準備が重要です。

まず、髪の状態を正確に把握しましょう。

過去の施術歴やダメージの程度、普段のヘアケアについて、しっかり把握した上で

施術前のカウンセリングで、担当美容師にきちんと伝えられるようにしておきましょう。


特に、ブリーチの施術やデジタルパーマの施術履歴がある方は

いつ頃・何回くらい施術したかを

正確に伝えることがとっても重要になります。









2. 担当美容師の技術と経験


縮毛矯正は薬剤と熱を使う工程となりますので、高い技術力と経験が不可欠です。


まず髪に良い薬剤を取り扱っているサロンを選ぶことに加え

お客様の髪の健康状態に責任を持ってしっかり向き合ってくれる担当者が理想ですね。


髪の健康を守りながら、理想のスタイルを実現するために

信頼できるサロン/美容師を選びましょう。




3. 施術後のケアとホームケアをしっかり継続する


縮毛矯正後の髪のケアは、美しい髪を維持するために欠かせません。


施術後には、適切なシャンプーとトリートメントでお手入れをしましょう。

市販のシャンプー剤やスタイリング剤などは、髪を傷める危険があり

また縮毛矯正の持続も悪くなってしまいます。

必ずサロンで紹介されるヘアケア剤を使ってくださいね。


また、定期的なサロンケア(栄養補給)を行うことで

3か月後の髪の状態に大きな差が出てきます!


縮毛矯正を一度かけたらそれでおしまい、ではなく

美容室でその後もケアを継続していきましょう。




4. 髪のタイプに合わせた正しいお手入れ方法


髪質改善専門店では、お客様の髪質や希望に合わせたヘアケアアドバイスをさせていただいています。


たとえサロンのヘアケア剤を購入したとしても、お手入れの仕方が間違っていたら、

それも台無しになります。


髪の状態に合った正しいお手入れ方法を実践することで

美しい髪を長く保つことができます。






5. 失敗を防ぐためのポイント



縮毛矯正の失敗を防ぐためには、事前のカウンセリングと正確な診断が欠かせません。

髪の状態を正確に把握し

クセを矯正することと同時に、髪の健康状態を良くすることを重要視していきましょう。


また、施術後の定期的なフォローアップや、髪の健康を考慮した施術頻度を守ることも大切です。



6. 髪の健康を保つためのライフスタイルの見直し



美しい髪を維持するためには、ライフスタイルも重要な要素です。


バランスの取れた食事、適切な睡眠、ストレス管理など、健康的な生活習慣を整えることで、髪の健康が保たれます。


注意が必要なのが「喫煙」の習慣です。

髪にツヤが失われ、切れ毛や枝毛も出来やすくなりますので

愛煙家の方には、可能な限り減らしていかれることをお勧めします。


髪と心の健康をトータルで良くしていくことが大切ですね。



6. まとめ


いかがでしたか。


髪質改善専門店AMI a BELLEでは

経験豊かなプロの「髪質改善師」が圧倒的な責任感と使命感を持って

お客様お一人お一人の髪の状態に合ったメニューを

しっかり丁寧に施術させていただきます!



縮毛矯正で失敗したくない方は、ぜひ当店にご相談くださいね☆










Comentários


bottom of page