梅雨はなぜ髪の毛がまとまらないのか



梅雨シーズンになると髪がうねったり広がったりまとまらなくなったりしませんか?


お家でしっかりブローしたのにあっという間に広がってまとまらない状態になることも多いと思います。


なぜ、広がってしまうのか、その原因を解説していきます。

目次


髪ってなんで広がるの?その原因を解説!
1 空気中の水分量
2 ダメージ
3 髪の乾燥

髪の広がりを抑えるケア方法
1 お家で使っているシャンプーを変えてみる
2 乾かす前のトリートメントを使う
3 ブラッシングをする
4 スタイリング剤を使う
5 ヘアアイロンを正しく使う

髪ってなんで広がるの?その原因を解説します


1 空気中の水分量

髪がダメージを受けるとキューティクルという髪の表面にあるウロコ状のものが剥がれかけてしまい、空気中の水分を吸いやすくなります。


水分を吸収した髪はまとまりにくく広がりやすくなってしまいます。


湿度の高い梅雨に髪がまとまりにくくなるのは空気中の水分が多いからです。


髪の癖が出るのも空気中の水分を吸いすぎることでうねり始めます。



2 ダメージ

カラーやパーマをすると少なからず髪はダメージを受けます。


ダメージを受けるとは髪の内部にある組織を破壊するだけでなくキューティクルも剥がれやすくなります。


剥がれてしまうと髪を守るものがなくなりパサついたりまとまりにくくなってしまいます。


紫外線からもダメージは受けます。


体の部位で一番太陽に近い頭、髪の毛の負担は大きく髪のメラニンを分解し変色させるだけでなく活性酸素を発生させキューティクルにひび割れさせる原因になります。



3 髪の乾燥

健康な髪の毛は約12%の水分を保持しています。


水分量を下回るとブラッシングした際に静電気が起こり髪が広がってしまいます。


特にキューティクルにダメージが蓄積されていると乾燥しやすくなります。

髪の広がりを抑えるケア方法

ケアといっても髪質により最適なケア方法は変わってきます。


自分にあったケア方法で髪をケアしましょう!



1 お家で使っているシャンプーを変えてみる


シャンプーは頭皮の汚れを落とすだけでなく、髪への栄養分を含んでいてダメージ補修できるものが好ましいです。


例えば軟毛の人が保湿力の高いものを使うと、重くなりすぎてしまい軽やかさがなくなってしまいます。


また、ハイダメージの方がノンシリコン、オーガニックシャンプーを使ってしまうと絡まりやすく櫛でとかす時に摩擦によるダメージを受けてしまいます。


髪質によって最適なシャンプーがありますので担当の美容師さんと相談するのがベストだと思います。



2 乾かす前のトリートメントを使う


ダメージを受けている髪は乾燥しやすくパサつきやすいので予防としてオイルをつけておくとドライヤーの熱から守ってくれ、余計な摩擦からのダメージを防げます。



3 ブラッシングをする


頭皮は乾燥を防ぐために皮脂を分泌しています。


ブラッシングをすることで皮脂を毛先まで行き届かせ、髪表面のキューティクルをコーティングするため髪が潤いツヤが出ます。


毛先から引っかかりをなくすように梳かしてから根元から梳かすことで髪に余計な摩擦を軽減できます。



4 スタイリング剤を使う

ここではオイルタイプのご説明をします。手のひらにまんべんなくスタイリング剤を伸ばし頭皮につかないように内側から手を入れます。


この時、髪を握ってしまうと一箇所にベタッと付いてしまうので最初は手ぐしを通すようにします。


手ぐしを通したら再度手の平のスタイリング剤を伸ばし毛先をメインに軽く握ります。


最後に表面のパサつきが気になる箇所に撫でるように優しくつけましょう。


またオイルなどは紫外線をカットできるものを朝のお出かけ前につけるようにしましょう。


紫外線は顔や肌だけに限らず髪の毛、頭皮にも影響がありトラブルが起こりやすくなってしまいます。



5 ヘアアイロンを正しく使う


アイロンを使う方はおそらくほぼ毎日使うことでしょう。


アイロンは高温のため日常生活の中で一番髪への負担が大きいものになります。


使用する際はしっかり乾かしてから使うようにしてください。


濡れている髪にアイロンを使うとジュっと音がしますよね。


それは水分が髪の中で沸騰している音です。


髪の内部で水分が沸騰すれば当然ダメージにつながります。


また、使用する温度は140℃までをお勧めします。


美容室に行った時のように誰かが巻いてくれる分にはアイロンに当たっている時間は短いですが自分で巻こうとするとどうしてもアイロンの接地時間が長くなってしまい髪への負担が大きくなってしまいます。

髪質改善についてもっとお知りになりたい方は、こちらの記事をどうぞ☆


使い続けて大丈夫?市販のシャンプーのデメリットはこんなにもある


紫外線カットすることで、切れ毛・枝毛を防げます


カラートリートメントって髪に良い?I実はこんなトラブルがあります!




髪質を良くするためのオリジナルアイテムが気になられる方は、こちらもご覧ください。



頭皮のお悩みに!天然ハーブエッセンス

髪を綺麗にする魔法のシャンプー


仕上がりの質感を選べるトリートメント

水分量をアップさせる集中ケア用トリートメント

髪の内部に潤いを!髪質改善専用オイル

オンラインショップはこちらから☆




ご予約はこちらからどうぞ↓


まずは友達登録をお願い致します。


お名前が分かるようにして頂ければ幸いです。


トークにご希望の日時、メニューを送るだけで簡単に予約が可能です。


その他、前もってのメニューのご相談や、金額のご相談、髪型のご相談なども可能です。


是非ご利用ください☆

こちらの記事も合わせてご覧ください♪

切れ毛を治すカラーメニュー|アミーベルのカラーエステとは

抜け毛の原因と対策、予防について

30代からのエイジング対策